バイク買取 おすすめ

バイクを高く売りたいんだけど! 査定額を上げるコツ

まずはバイクをキレイにしましょう。キレイなバイクと汚いバイクとではどちらが高く売れるのか。当然、キレイなほうですよね。
さっそく、洗車をしましょう。普段は洗わないようなところもしっかりと。
このとき、できれば、バイクの状態をチェックしておきます。
次に、ワックスがけ。これは簡単でいいでしょう。

 

ワックスがけが終わったら、もう一度、バイクをじっくり見てみましょう。
普段からバイクに乗っていても、頻繁にじっくり見ているという人は少ないはずです。
査定員がきてバイクをチェックしたときに、思わぬマイナスポイントが見つかり、査定額が大幅に下がってしまうケースもあります。
査定前に自分でよくチェックすることが大切です。

 

整備不良はないか?
整備不良は査定の大きなマイナスポイントです。日頃からよく整備されているバイクと、そうでないバイクとでは、査定額が違ってきます。当然のことですが、日頃からよく整備されているバイクのほうが査定額は高くなります。
整備不良などの箇所があれば、自分で整備しましょう。
その後、査定にかけたほうが査定額は高くなります。

 

修理・補修はしたほうがいいの?
この判断は難しいですね。ほとんどのバイク買取業者は、売却前の修理・補修をすすめていません。
自分で修理・補修すると、逆にキズや不具合が目立ってしまう場合がほとんど。
当然、査定のマイナスポイントになります。
自分で修理・補修をして査定額を上げたいところですが、慣れていなければ、やらないほうが無難です。